内科

特徴・特色

いわゆる総合内科として日常的な風邪や発熱、下痢、腹痛などの急性期疾患の診療のみならず、地域や会社の健診にて異常を指摘された、日頃から体調がすぐれないなどのあらゆる御不安に対する相談窓口です。

疾患・治療紹介

血液検査、放射線(レントゲン)検査、心電図や超音波検査などを駆使して、高血圧症、狭心症、心不全、不整脈などの循環器系疾患、肺炎、気管支喘息、肺気腫などの呼吸器系疾患、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症などの代謝性疾患など幅広い診療を行っております。また睡眠時無呼吸症候群の検査、外来診療も行っております。そしていかなる疾患においても患者様への充分な説明を行い、同意を得た上で治療を選択致します。尚、当院での治療可能範囲を越える疾患と判断した場合には小田原循環器病院、小田原市立病院などの高度医療機関と連携した治療をおこなっております。

医師紹介

医局長 東海  俊英
(とうかい としひで)
勝谷 雅昭
(かつや まさあき)
武井 達也
(たけい たつや)
野口 三四朗
(のぐち さんしろう)
中込  陽子
(なかごめ ようこ)
荻原 直樹
(おぎわら なおき)
富永 晃都
(とみなが あきと)